―第44回全国アマチュアオーケストラフェスティバル千葉県大会―(2016-8-30)



   4544a.jpg    4544a.jpg




 <新着情報>



  JAO千葉県大会実行委員長の時田です(2016-08-30)

  3日間の大会無事終了しました。

  日本国内からのJAO加盟団体350名の参加者とドイツから10名、アジア各地から9名の参加者を迎え、練習と親睦と公開演奏会を行いました。

  大会の様子はこちらからご覧ください。

  今回千葉県大会の特別企画として8/27(土)の運営協議会は「団運営のためのヒント」と題して特別講演を行いました。


 



**************************************

開催期間・開催場所

開催期間:平成28年(2016)8月26日(金)、27日(土)、28日(日)の3日間

開催場所:森のホール21(松戸市文化会館) 指定管理者:松戸市文化振興財団

千葉県松戸市千駄堀646-4(JR武蔵野線新八柱駅、新京成線八柱駅 下車15分)

演奏会場 大ホール 定員1,955席

練習会場 小ホール 定員516席

練習会場 リハーサル室 2室

懇親会会場 4Fバンケットルーム

運営協議会 3F会議室フロア全室


<アクセス>





















主催・開催内容

■ 主催                  公益社団法人 日本アマチュアオーケストラ連盟(JAO)

千葉県(予定) 松戸市(予定) JAOフェスティバル千葉県大会実行委員会

■ 主管         千葉交響楽団協会(理事長 服部 驍)

■ 役員・実行委員   大会会長: 森田 健作(千葉県知事:予定)

大会副会長: 本郷谷 健次(ほんごうや けんじ)(松戸市長)

JAO会長: 本間 政雄

JAO理事長: 足木 準治

実行委員長: 時田 雄(市川交響楽団協会理事長)

実行委員会: JAOフェスティバル千葉県大会実行委員会

 

■ 演奏研修および運営協議会

1日(8/26) 1300 開会式 各オケリハーサル、運営協議会 1800〜 パート別懇親会

2日(8/27) 10001800 各オケリハーサル、運営協議会 1800〜 公式レセプション、参加者アンサンブル演奏会(事前申込制)

3日(8/28  9001200 各オケリハーサル、運営協議会 

14001730 フェスティバルコンサート公演

18001900 打ち上げパーティー

*趣旨

中小規模のアマオケでも演奏可能な曲目を取り上げて、オーケストラのアンサンブル、合奏の注意点やオケが自主的にできる練習

方法を研修するほか、運営協議会ではアマチュアオーケストラ運営の諸問題を討議して各参加団体に持ち帰ってもらいたい。

*演奏研修の構成は以下の通りとする。

A,B,Cの3つのオケを編成する。(WFAO、ジュニア部門を含む)

各オケは80名〜120名を想定し、管楽器は各パートでアシスタント奏者1名を上限とする。

出来る限り分奏枠、パート練習枠を確保してより詳細なリハーサルを行う。

アシスタント奏者にもソロ部分の練習を課する。



*指揮者, 曲目

 オーケストラA 指揮者:
新田ユリ 曲目:シベリウス/「エン・サガ」(ある伝説)

 コンサートミストレス:立田祥子

 オーケストラB 指揮者:三原明人 曲目:R.シュトラウス/「死と変容」

 コンサートミストレス:水島愛子

 オーケストラC 指揮者・音楽監督:田久保裕一 曲目:ブルックナー/交響曲第6番 

 コンサートマスター 小森谷 巧


*運営協議会特別講演<アマチュア音楽団体の役員さん必聴!>と題してワークショップを行う。 (事前申し込み制・会費6000円・昼食、懇親会費含む)

@<セミナー1:集客のヒント>職場で隣の人に来てもらおう〜1分間、コンサートセールス術

A<セミナー2:団体運営のヒント>ビミョーな上下関係に悩む人の〜NLP団内コミュニケ―ション術

B「アマチュアオーケストラに乾杯!」著者畑農敏哉氏による講演「インターネット・SNS時代のアマチュアオーケストラ」

C公式レセプションに合流

   *8月27日の運営協議会特別講演についてはJAO非加盟団体・個人も参加出来ます。



森のホール21・大ホール内部



■ 今後の予定

6月参加通知書のお知らせ

7月楽譜、参加者ガイドの発送8月26日〜28日<千葉県大会開催>





お問い合わせは:
JAO2016千葉県大会実行委員会まで

 orig 2015.5.25 rev2016.6.1